新着情報

2017.11.15 建築工事

ニュースや週刊誌で欠陥工事が大きく取り上げられてから、

 

展示場に来られるお客様から工事中の進捗報告の頻度や方法、良い職人さんの見分け方は!?など工事に関する質問、不安をよく受けます。

 

確かに、お客様と話をしていると新築工事に関して持たれているイメージが、、、工事の進捗が分からなそう、隠れてしまう部分の仕上がりが不安、見に行っても良いか分からない、職人さんの顔が分からない、職人さん怖い

 

などなど、、、マイナスイメージが多い(汗)

 

確かに新築工事はブラックボックス化されている事が多く、マイナスイメージを持たれるのは当然だと思います。

 

 

工事の不安は必ず契約前に解消しましょう!

■工事、職人に自信があるメーカー、工務店の共通点

①工事の進捗報告は毎日行う!

②報告は動画+画像で行う!(隠れてしまう部分こそ細かく丁寧に)

③営業が職人の名前を知っている!

④工事中、職人と直接やりとりが出来る!

⑤契約前に職人と会える!

⑥工事に入る全ての職人の顔が分かる!

⑦工事中、どんどん現場を見て下さい!という考えがある。

 

展示場まわりをされる際は①~⑦をどんどん営業に聞いてみて下さい!!!

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ