新築住宅、注文住宅をお考えなら
イシンホーム大阪まで

vol.19 キャンペーン営業のワナ

こんにちは、瀬山です。

 

先日、残念なことがありました。

今年の夏に二人目の子どもさんが生まれるご夫婦が、どんな家を建てるか検討されていたのですが、

予算の都合で、換気性能が十分でない高気密高断熱住宅を建てることを決意されたと連絡がありました。

子どもたちを大切にされ、家の環境にもすごくこだわっている素敵なお父さんお母さんでした。

 

私は、世の中全ての人の役に立ちたいとは思いませんが、一度情がわいてしまったお客さん、

特にかわいい子どもたちの役には立ちたい、と強く思います。

なんでもいいから私ができることで、彼ら彼女らの人生に役に立てれば、仕事をしている意味があるな~と思うものです。

 

今回は、残念というより、子どもたちに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

子どもたちは自分たちの環境を選べませんからね。大人たちがしっかり子どもたちのための家を選んであげる。

私には、子どもたちのための家をしっかりと選んでもらえるように、説明する義務があります。

 

その義務を果たすことができませんでした。

売りやすくするために、標準仕様のグレードを下げて、契約後に追加費用をとればよかったのでしょうか?

売りやすくするために、諸費用を「別途」という文字で隠し、契約後に後だしで伝えればよかったのでしょうか?

売りやすくするために、本当は大切な建材も削って、見積を安く見せればよかったのでしょうか?

 

そうすれば、子どもたちを救えたかもしれませんね。

でも、それをしてしまうと、元も子もありません。業界全体のモラルは低いままです。

おそらく、業界全体のモラル向上にチャレンジした先人たちは、同じようなジレンマを抱えていたのではないでしょうか。

 

結局、契約時の数百万円の差は、契約後の追加費用と入居後の光熱費の差であっという間に埋まってしまいます。

10年目以降のメンテナンス費用を考えたら、逆転してしまうことが多いでしょう。

そんな簡単なことでさえ伝えられない、理解してもらえない私たちの力不足を痛感した出来事でした。

 

地道に地道に、子どもたちが危険にさらされないよう、誠実に真摯に謙虚に活動を続けていきたいと思います。

 

IMG_4833

 

さて、今日の本題は、「キャンペーン営業のワナ」です。

 

まずは、こちらをご覧ください。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6236631

 

CMで有名な「アディーレ法律事務所」の記事です。ご覧になった方も多いかと思います。

5年間ずっと続けている「着手金全額返還キャンペーン」を、1ヶ月限定!と宣伝し続けたということです。

キャンペーンなんて、大抵そんなものです。

 

○ヶ月限定!は、定期的にやってきます。つまり、全然限定じゃないってこと。

○○万円分サービスします!は、○○万円分、価格が高く設定されていて、企業側は損しないようになってるってこと。

 

あ、こんなニュースもありましたね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-00000010-zuuonline-bus_all

 

ABCマートが、自社ブランドの靴の価格を「メーカー小売価格」と表示し、そこから○○%OFFとセールを行っていたんですね。

つまり、自作自演です。簡単に言うと、

もともと5,000円で売ろうと思っていた靴に、10,000円と値段をつけ、50%OFF!と宣伝してお得感を演出するわけです。

人気ブランドの「VANS」です。ま、くつなんでね。価格も知れてるんでね。まーいーじゃない、という面ありますけどね。

 

家だと取り返しつかないですよ。

気付かずに墓場まで持っていくという幸せもありますが、私の大切な人には絶対教えてあげます。

 

世の中こんなのばっかりだってね。

「大幅値下げ!」「キャンペーン!」「オプション無料サービス!」これ全部、大抵ワナです。

 

IMG_4809

 

誠実な商売の基本はこうです。

①良いものをなるべく安い原価でつくる

②なるべく販売管理費をかけずに売れる仕組みを考える

③とことんユーザーに満足してもらい、リピーター(家の場合は紹介してくれる人)を増やしていく

 

②が非常に難しい。

だから、多くの企業が、キャンペーンを使うんですね。

消費者が賢くなる必要もありますが、①②③を全うしている企業がシェアを勝ち取っていかないとダメです。

いいことやっている、ではきれいごと。いいことやって、たくさん売る。

 

たくさん売っている企業のモラルが高ければ、その企業の理念が次世代のスタンダードとなり、業界全体に浸透していきます。

私たちイシンホーム大阪は、誠実に事業展開するだけでなく、本気で関西の市場シェア拡大を進めます。

瀬山彰
2017/06/01

個別面談を開催します毎月第二日曜のみ
詳しくは家づくりせやま学校
Page Top